2020.03

SUNDAY MONDAY TUESDAY WEDNESDAY THURSDAY FRIDAY SATURDAY

1

2

3

4

5

6

3/6 Kilimanjaro Lounge

EVENT

 

2005年にはじまったキリマンジャロというパーティーは、「手に負えないスタイル」というサブタイトルをかかげ、ハウスやヒップホップやジャズといったジャンルにこだわることのない、パーティーとしての自由さを、幾多の狂乱の夜とともに追い求めてきました。

 

かつて渋谷rootsを拠点とし、高円寺ぱちか村、三軒茶屋32016、新宿BE-WAVEなどなど都内を漂流しながら、現在ではマイペースでの不定期開催パーティーとなっています。最近では、キリマンクルーでもあるDJのののが恵比寿BATICAで主催していた「おいでよ!ワンパク村」に毎回クルーとしてDJ参加し、ささやかながら宴に一花添えてきました。

キリマンジャロは、何に例えてよいのかわからない、クラブ・カルチャーのなかでは一風変わったパーティーであるのではないでしょうか。表向きはDJパーティーであるのですが、ほかのパーティーのDJ全員をゲストで呼んでパーティーどうしの対決イベントにしてしまったり、漫読家の東方力丸さんをゲストに迎えて漫読パフォーマンスをしてもらったり、フロアにファミコンブースをこしらえたり、またある時には反原発デモのドキュメンタリー映画の上映会をしたり、職質反対!をテーマに掲げたトークイベントをしてしまったり、たんに踊って騒ぐ、というところからかなりの度合いで逸脱しまくってしまっている催しでもあるのです。社会問題からサブカルチャーまでにパーティーという形を借りて深くゆる~く切り込む「手に負えないスタイル」。それがキリマンジャロの持ち味でもあるのです。

パーティーを立ち上げてから15年たち、今年2020年、キリマンDJsが全員集合し、このたびラウンジ・スタイルでの宴を久々に催す運びとなりました。各DJの、ジャンルを跨ぎ、それはそれは一見バラバラなようでいて、しかしどこかでクルーとしての一体感のある選曲に好奇心と音楽愛を揺さぶられながら、踊って、酔って、そしていろいろな話をしましょう。性別も国籍も年齢も職業も、その他ありとあらゆる「属性」みたいなものは、ここではなんの関係もありません。たいせつなのは、パーティーのなかで、あなたがただ「だれか」であることにほかなりません。愉快にそして酔狂に、時に華麗にズッコケつつ、「手に負えないスタイル」を繰り出しながらのすてきな人生の一幕を共にできたらと思います。皆様のお越しを、クルー一同心よりお待ち申し上げております。

 

DJ:

BUNCH
MAKOSSA
DJ SHIN-G
SEIETSU
ののの

 

高円寺から衛星中継:

ペペ長谷川

 

※DJ MAKOSSA選曲による、往時のキリマンジャロのパーティーの雰囲気をパックしたミックスもあわせてチェック!

 

https://www.mixcloud.com/makossakilimanjaro/kilimanjaroblend-vol2

 

2020.3.6 friday

open-close 19:00-23:00
Time Out Cafe & Diner[LIQUIDROOM 2F]
entrance free!!!  / first drink 1,000yen 

 

info

Time Out Cafe & Diner 03-5774-0440

LIQUIDROOM 03-5464-0800

 

 

 

7

3/7『KIM SAWOL LIVE in TOKYO』

EVENT

韓国のフォーク系女性シンガー・ソングライターキム・サウォル
待望の初来日公演がついに決定!

 

2014年、フォークデュオ「キム・サウォル×キム・ヘウォン」としてデビュー。以来、独創的な楽曲を発表し続けている韓国のフォーク系SSW。
キム・サウォル×キム・ヘウォンでの初作品「비밀(秘密)」が2015年の「韓国大衆音楽賞」で新人賞・最優秀フォーク音楽賞のダブル受賞を果たす。
その後ソロに転向し、2015年に1stアルバム「Suzanne」を発表。2016年には「韓国大衆音楽賞」で最優秀フォークアルバム賞を受賞し、2018年 2ndアルバム「Romance」では、最優秀フォークアルバム賞・最優秀フォーク楽曲賞を受賞するなど、高い評価を得ている。

韓国国内はもちろん、日本でも韓国インディ・シーンに詳しい人なら周知であろうキム・サウォル初の来日公演を行います!
今回はキム・サウォルBand setの時にキーボードとして参加しているヘジンを迎え、キム・サウォルwith pianoとしてスペシャルな2人編成でお送りします。

日本からは、音楽活動の他に文藝誌「園」の主宰や、写真・デザインなどの制作活動も行うシンガー・ソングライター mei eharaのアコースティックライブの出演に加え、mei eharaが所属しているレーベル・カクバリズムとも縁が深く、ceroが主催するイベント「Traffic」にも出演するDJ MINODA(Slowmotion/MSJ)の出演が決まっている。

女性シンガー・ソングライターの2組とDJが彩る、週末の夜をお楽しみください。

 

Live:
Kim Sawol (with piano)
mei ehara

 

DJ:
MINODA(Slowmotion/MSJ)

 

2020.03.07 Saturday
open/start 18:00
Time Out Cafe & Diner[LIQUIDROOM 2F]
entrance fee 2,000yen ※2ドリンク代金別

 

KIM SAWOL(キム・サウォル)

 

2014年、フォークデュオ『KIM SAWOL X KIM HAEWON』としてデビュー。以来、独創的な楽曲を発表し続けている韓国のSSW。

喪失と希望を繰り返すKIM SAWOLの文学的な歌詞は、個人の経験から出発しつつリスナーの共感を引き出す力を持っている。

 

▪Twitter

https://twitter.com/aprilsour?s=20

▪instagram

https://www.instagram.com/april_sour/?igshid=1hofxb5ytumrq

 

 

mei ehara

 

1991年愛知県生まれ。学生時代、自主映画のBGM制作のため宅録を始める。

その後、歌唱を入れた音楽制作に移行し、計5作の自主制作作品を発表。

2017年11月、プロデューサーに辻村豪文(キセル)を迎えた1stAL「Sway」をカクバリズムからリリース。ソロでのライブのほか、ベースに長岡智顕(思い出野郎Aチーム)、ドラムに池田俊彦(T.V. not January , Hei Tanaka)を迎えたバンド編成で、FUJI ROCK FESTIVAL’18など、様々なイベントに出演。自主企画ライブイベント「カンバセイション」「間(あいだ)」を主催。

音楽活動の他、文藝誌「園」主宰、写真やデザインなどの制作活動も行う。

 

▪officialHP

http://eharamei.com/

 

 

info

Time Out Cafe & Diner 03-5774-0440

LIQUIDROOM 03-5464-0800

 

 

 

 

8

9

10

11

12

13

14

3/14 Kaoruko『You Better Know』Release Party

EVENT

 

Kaorukoが2nd EP『You Better Know』をリリース|3/14にTime Out Cafeにてリリースパーティを開催!

 

昨年5月に1st EP『Starting now』をリリースし、サンリオピューロランドでのハロウィンイベントや大小問わず各種クラブ、ライブハウスなどで積極的にパフォーマンスを行ってきたKaorukoが新境地となる、2nd EP 『You Better Know』を2/21にデジタル配信でリリースする。

それに伴い、3/14(土)にEBISU LIQUIDROOM 2FのTime Out Cafe& Dinerにてリリースパーティを開催。
前回はCDSよりJUBEE、maco marets、PARKGOLF等を招き、平日に関わらず、会場のキャパシティを大きく超える「暑いパーティー」をガッツリ行ったKaorukoであるが、今回は2nd EPのプロデューサーであるLYNN、gu^2、ライブアクトになかむらみなみ、Lil Soft Tennis、DJにGUCCIMAZE、Lil’ Yukichi、andrewなど、今のクラブシーンをギュっと濃縮した手練達の出演が決定。

 

今回は本気の週末開催!恵比寿タイムアウトカフェで音に空間にKaorukoでワイワイしましょう!

 

Kaoruko
『You Better Know』
2020/2/21 リリース
https://linkco.re/qHHVa5Uz

 

LIVE:
Kaoruko
なかむらみなみ
LYNN
Lil Soft Tennis

 

DJ:
Lil’ Yukichi
gu^2
GUCCIMAZE
andrew

toruchang

 

2020.3.14 satday

open-close 17:00-23:00
Time Out Cafe & Diner[LIQUIDROOM 2F]
entrance fee 2,000yen ※ドリンク代金別

 

Kaoruko

 

1996年生まれ。東京を拠点に活動をするシンガー。
2018年11月に1st single “ミニッツメイド”のMV公開より音楽活動を開始。2019年5月に1stEP “Starting now”をリリース。2020年2月21日には、2nd EP”You Better Know”がリリースされる。

 

https://instagram.com/_kaoruko___

 

Lil’Yukichi

 

プロデューサー、ビートメイカー、ソングライター、DJの顔を持つ。2007年からラッパーCherry Brownの作曲を担当。
SEEDA & OKIやSD JUNKSTAのリミックスコンテストで選ばれた過去を持つ。
楽曲提供は様々なアーティストに提供をしている。
その一部はKOHH,SALU,BAD HOP,KOWICHI,般若,Loota,漢 & D.O,JayAllDay,KEIJU,JP THE WAVY&RIRI,Rei©hi,サイプレス上野 & ロベルト吉野,Cz TIGER,Zeebra,Kダブシャイン,R-指定,Normcore Boyz…..など
更に今までに数多くのオフィシャルリミックスを担当。アイドルグループ “℃-ute” シンガーソングライター “あいみょん” R&Bシンガー “JASMINE” ラッパー “泉まくら” そして日本の伝説的なヒップホップグループ “スチャダラパー” など多岐に渡る。
Lil’YukichiのDJスタイルはヒップホップを軸に様々なジャンルの音楽を言語関係なしにミックスしていくスタイルを得意とする。

 

Lil Soft Tennis

 

Kazuki Sasakura による プロジェクト 様々な音楽を自らの感覚によって吸収し、フレッシュかつキャッチーな作品を発表する。

 

なかむらみなみ

 

天真爛漫な見た目とは裏腹に元ホームレスというハードな経歴を持つフィメールMC。2015年にkamui(3-i)に見出されヒップホップ・ユニット「TENG GANG STARR」を結成。2018年9月には全国流通1st CD アルバム『ICON』をレーベルbpm Tokyoよりリリースした。MinchanbabyやWillyWonka、そしてMIYACHIなどのラッパーを客演に迎え、さらにTREKKIE TRAXのMasayoshi Iimoriとのコラボ・シングルやSeihoによるRemixを発表しラップシーンのみならずダンスミュージックシーンにもその存在を叩きつけた。

2019年3月に「TENG GANG STARR」は活動を休止するも、ソロ活動に突入するやいなや日本語ラップシーンのエンターテイナー「餓鬼レンジャー」や、「カワグチジン」「Lil’Yukichi」「入江陽」「TREKKIE TRAX CREW」との共作を発表し、5月1日には新元号をテーマにした楽曲『Reiwa (令和)』をリリース。のちに幕張で開催されているエレクトロニック・ダンス・ミュージックのイベント「EDC Japan」にてサウンドチーム「TREKKIE TRAX CREW」の客演としてショットライブを披露した際には、突然の登場にも関わらずフロアをロックしSNS上でも大きな話題となった。同年8月30日には単独ソロ名義では初となるシングル「Ride」をリリースし、激しさとキュートさを兼ね備えたボイスに一聴して耳に残るリリック、卓越したLIVEパフォーマンスから話題に事欠くことのない存在であると評された。

 

andrew

 

東京を拠点に活動する Producer / DJ
HipHopやR&B、DiscoやFunkを聴き漁った幼少期を経て、高校時代にMPC1000を購入。楽曲制作を始める。卒業と同時にクラブでのDJプレイも開始し、同時期に発足したレーベル 『TREKKIE TRAX』では現在も主宰の一人を務めている。
レーベル運営をするかたわら『ULTRA JAPAN Fes 2015』といったビッグフェスへの出演 も果たし、B2Bユニット「TREKKIE TRAX CREW」のコアメンバーとしては日本各地やア メリカ、台湾へのツアーも敢行。現在は毎週末東京のパーティの第一線で活動しながらも、 自身のルーツと今のムードに向き合うべく2014年には毎月第二木曜日にバー&サウンドス ペース「新宿ドゥースラー」にてレギュラーパーティ『ANDREWラウンジ』をスタート。 「温故知新」を常に掲げた真摯なプレイスタイルはローカルなクラブからも高い信頼を獲得 している。
楽曲制作の分野で頭角を表したのはFinlandの老舗レーベル『Top Billin』のコンピレーショ ンへの参加がきっかけであった。2014年にリリースされた「Funky Beatz」はSkrillexの主催 するレーベルOWSLAの傘下メディア『NEST HQ』にレビューが掲載。翌年リリースされた 「Gear Up」はDubstepやJukeの世界的な認知に深く貢献したレーベル『Hyperdub』のラジ オショーや、英国の国営放送局『BBC Radio1』でもプレイされ、国内外問わず通用する楽曲であることを証明してみせた。
もちろん国内アーティストからのラブコールも熱く「Part2Style」「80KIDZ」「Nature Danger Gang」「Carpainter」「4s4ki」「Peavis」にはオフィシャルRemixを提供。また 2018年にはHIPHOP ユニット「TENG GANG STARR」のバックDJを担当し、現在は後に ソロデビューしたラッパー「なかむらみなみ」のトータルサウンドプロデュースも手がけて いる。
またその活動はラジオパーソナリティにまで広がり、日本最大のダンスミュージック専門イ ンターネットラジオ局『Block.fm』にてTREKKIE TRAXのSeimei&Taimeiと共に番組『 Rewind!!!』を2013年末よりスタート(2018年より『TREKKIE TRAX RADIO』に改名)。今や 日本のクラブミュージックシーンのキーパーソンとも言える存在である。

 

LYNN / リン

 

1997年東京生まれの新鋭SSW

バックグラウンドにロックやヒップホップ、R&Bなどからの幅広い影響を持ち、トラックやエンジニアリング、アートワーク等まで全て自身で手掛け、eillやKaorukoなどへの楽曲提供も行っている。
まもなく1st EPがリリース予定。

 

GUCCIMAZE

 

グラフィックデザイナー。たまにDJ

 

http://yutakawaguchi.com/about/

 

Daz

 

東京都、品川出身の5MCクルー Flat Line Classicsのラッパー/DJ/トラックメイカー。
古き良きBOOMBAPの文化を再解釈し、現代社会へ狼煙を上げている。

 

gu^2

 

BassHouseやLo-fi beatsを中心に制作するTrackmaker/Beat maker。
TREKKIE TRAXよりEPをリリースしデビューし、DJ mag Japanによって行われたBEST OF JAPAN DJs Ranking U-29のproducer部門では2位を獲得する。

 

https://gu2jpn.com/#_=_

 

 

info

Time Out Cafe & Diner 03-5774-0440

LIQUIDROOM 03-5464-0800

 

15

3/15 INCENSE

EVENT

RELEASE GUEST:
8mileAliens

 

MUSIC:
KY-O // Backroom Atmosphere
MICHAEL JAMES // BCDMG
CASE-K
CLOUDNINE
DAZ // FLAT LINE CLASSICS
BIBI
MAOKUN
SOUTA // FELICITE

 

LIVE:
LYO //THE ANTHEM

 

GALLERY:

HIDEMITSU TAKEUCHI
田端商店

 

2020.03.15 sunday
open-close 16:00-23:00
Time Out Cafe & Diner[LIQUIDROOM 2F]
entrance fee 1,500yen 

 

8mileAliens

 

金沢で結成され、現在は東京に拠点を置く8人組ヒップホップクルー8mileAliens。メンバーは98年生まれ世代の8人のRapper、DJ、TrackMaker、ArtDirectorらからなる。それぞれが各所で活躍しながら、80sをフレッシュな感性でアップデートしたサウンドが注目を集めており、先日は待望の新EP『Maiden Voyage』を各音楽配信サービスにてリリースした。

 

 

info

Time Out Cafe & Diner 03-5774-0440

16

17

18

19

20

21

3/21 SPICE POSSE Presents “Junktion”

EVENT

 

神出鬼没な空腹カレー集団”SPICE POSSE”が不定期に開催する、MUSIC & CURRY PARTY “Junktion”

 

日本のみならず世界レベルで注目を集めているBEAT MAKER ”GREEN ASSASSIN DOLLAR”
この時代に”本物とはなにか”を突き付ける東京最高峰のMC “仙人掌”
SPICE POSSEの盟友であり、リリカルなスキルで多岐に渡り活動しているMC ”田中光”
DJには東京各所で独自のSTYLEを発信し続ける面子が現場を良い火加減で温める。
今回は音楽とカレー以外にも様々なPOP UP STOREを楽しめる”SUPER MARKET”を併設。
アパレル、グッズ、ZINEなどアンダーグラウンドなMADE IN TOKYO アイテムが集い、イベントの新たなSPICEに。
3/21 17:00より、恵比寿Time Out Cafe & DinerとKATAにて開催。

 

KATA

http://kata-gallery.net

 

 

■Guest Live■
仙人掌(MONJU)
GREEN ASSASSIN DOLLAR(APHRODITE GANG HOLDINGS)
田中光

 

■DJ■
diguk
DJ MIKIYAMA
GABAWASH
HarlemGlobetrotta
HIROMI
minami
MR.DISCO KID
NOBU
TAMAAN jp
zakym

 

■Super Market■
BLACK BOOK @13lack13ook
HEADCANON ZINE MARKET
KARE YORI CURRY @kare_yori_curry
Let LOOSE @_letloose_
MATING STORE @matingstore
SAUNAMAN @mattchan62
TOUCHU @touchu.tyo

 

■Special Food■
SPICE POSSE @spiceposse

 

仙人掌

 

1982年生まれ、東京都江戸川区出身のHIPHOP MC/ラッパー。00年代前半にDOWN NORTH CAMPへの合流を経て、06年にISSUGI,Mr PUGとのHIPHOPグループMONJUを結成。08年に『Black de.ep』でCDデビュー。11年に1st MIXCD『LIVE ON REFUGEE THE MIXTAPE』を発表し、本格的にソロ活動をスタート。以降、国内を中心としたLIVEやコラボレーションを積極的に行うほか、12年末よりクラウドファンディングによるプロジェクト”RAW DEAL”を開始し、その中で発表され各方面から賞賛された幻の1st ALBUM『Be In One’s Element』16年には流通作品としては初となる1st オフィシャルALBUM『VOICE』18年春にはEP『WORD FROM…』等、これまでにREMIXを含む5枚のアルバムと1枚のストリートMIXCD、そして2枚のEPを発表している。国内外の他アーティスト作品への数多くの客演参加やストリートカルチャーマガジンOllieによるHIPHOP特集号でのCOVERへの抜擢、映画作品へのAct Coachやアパレルブランドのイメージビジュアルを務めるなど活動は今日まで多岐に渡りシーンを超えて注目されている。
18年夏には2nd ALBUM『BOY MEETS WORLD』を在NYの盟友DJ SCRATCHNICEのフルプロデュースによりリリース。19年にはBUDAMUNK,ILLSUGI,CRAM,Aru-2ら日本を代表する世界的BEATMAKER達が集結し制作された『BOY MEETS WORLD REMIX』を発表し、中国上海で海外での初のLIVEを成功させるなど、東京最高峰~Tokyo Highest MC~と称される実力で日本国内から海外にまで遂にその名を広める事になった。現在MONJUによるフルALBUMと自身何枚目かのソロ作品を製作中。

 

DOGEAR RECORDS/WDsounds. TOKYO 2020

 

 

GREEN ASSASSIN DOLLAR

 

神奈川県相模原市出身
APHRODITE GANG HOLDINGS 所属。
BEATMAKER,PRODUCER,DJ.

 

 

田中光

 

千葉県館山市出身のRapper。
00年代中期から活動を開始。詩の大会SSWSやUMB/SENGOKU等でのトーナメント優勝で頭角を表す。各大会で詩人と評された叙情的なリリックと、ベイエリアのHIPHOPに影響を受けたチョップスタイルを駆使したテクニカルなフローで全国のクラブ、フェスを中心に活動を続ける。
マイクとサンプラー/エフェクターを使い、自らの曲を分解、再構築することで毎回アレンジの異なるインプロビゼーション的なステージは他に類を見ない。
2011年 1st album 「PROOF」をリリース、その後もBugseedやichiro_、Meiso、LIBRO等を迎え自ら監修をした1st solo album「 ECHO CHAMBER」をリリース、シティー・ポップと現代ジャズを融合させたshowmoreをはじめ、ジャンルの垣根をこえ様々なアーティストへの客演も行う。
また植物園”フラワーパーク”を貸し切った野外パーティー「STRANGER THAN ISLAND」を仲間達と共に不定期に開催する。

 

 

2020.03.21 saturday
open-close 17:00-23:00
Time Out Cafe & Diner & KATA[LIQUIDROOM 2F]
entrance fee 2,000yen ※ドリンク代金込 

 

 

info

LIQUIDROOM

03-5464-0800

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31